管理人のDIY

DIY キャスター付き台

スポンサーリンク

力まかせに模様替えをした結果、ラジカセの置き場所をキープするのを忘れたので台を作ることにしました。何代か前のパソコンデスクで天板にしていた板があったので、それを利用します。

まずは、90×45cmの板を90×30cmにカット。自前の板はカットを頼めないので、100円ショップ「ダイソー」でのこぎりを購入しました。

板のカット
「ダイソー」ののこぎりの種類はバラエティに富んでいます。今回は薄い板なので、ガリガリ切るタイプよりも綺麗に切れるタイプを選びました。が・・・。

すすまない!30分以上もかかって、やっと切断。切り口は少しガタついてしまいました。しっかりやすりをかけます。

キャスター取り付け
あとはキャスターを取り付けるだけ。キャスターもダイソー、2個で100円のものを2セット買いました。取り付け位置は適当に、角から4cm程度。上から見てキャスターがはみ出ないように注意します。

最後に、壁際に置くので壁を傷つけないようにクッション材を貼り付けました。「カグスベール」というシート(家具の脚などにつけて滑りをよくするもの)があまっていたので使いました。これじゃなくても、段ボールやフェルトを適当に切り、両面テープで貼る程度でいいと思います。

DIY キャスター付き台
完成。DIYというほどのものじゃありませんが、こういうシンプルな台もあると便利なもの。市販の塗装済みの板を使ってもいいし、植木台やテレビ台などにも応用できますので、気軽に挑戦してみてください。

スポンサーリンク