一人暮らしのインテリア > インテリアの話題 > ニトリが秋から日常品ショップをオープン
インテリアの話題

ニトリが秋から日常品ショップをオープン

スポンサーリンク

ニトリがこの秋から、新しいタイプの店舗を出すそうです。

ニトリ 今秋から新業態店舗 家具扱わず、日常品で集客

家具・インテリアチェーンのニトリは22日、店舗面積が1000平方メートル程度の小型の新業態店舗を今秋から展開することを明らかにした。

新業態店舗は家具を扱わず、日常品をそろえ、来店頻度の向上を目指す。店名も「ニトリ」を使用せず、全くの新しいブランドで展開していく。

ニトリと言えばお買い得な家具のイメージですが、食器やバス・トイレ用品といったものも安いですよね。私もお皿や洗濯ハンガーを愛用しています。

「日常品」メインということで、無印良品のような感じになるのでしょうか。

今秋に開設する新店舗はショッピングセンター内などに入居し、集客の状況を見極める。

従来の大型店でカバーしきれていない地方都市をはじめ、出店コストが抑えられることから大都市の中心部などへ出店していくとみられている。現在、取扱商品などの検討に入っている。

どのあたりにオープンするのか楽しみです。

スポンサーリンク