一人暮らしのインテリア > インテリアの話題 > 北欧の100円ショップ「タイガー」が大阪にオープン
インテリアの話題

北欧の100円ショップ「タイガー」が大阪にオープン

スポンサーリンク

Tiger Copenhagen Japan : Tiger

7月21日(土)、北欧の100円ショップ「Tiger(タイガー)」のアジア1号店が大阪にオープンしました。

以前にご紹介した北欧の100円ショップ「タイガー」が関西に出店予定という記事では6月の予定でしたが、オープン日が伸びていたんですね。

“北欧の100円ショップ”「タイガー」日本上陸、その実力は?
2012年7月21日、デンマークの激安雑貨チェーン「タイガー・コペンハーゲン」のアジア1号店が、大阪・ミナミのアメリカ村にオープン。初日には約400人が開店前に並び、終日大勢の客でにぎわった。

<中略>

価格は100円と200円が大半で、300円、400円と100円刻みで設定。カラフルなヘッドホンも500円と驚きの安さで、一見したところ1000円を超えるものは見当たらない。しかも、デンマークで10クローネ、欧州で2ユーロのものを日本では100円で販売。円高差益分がお得ということになる。

タイガーの特徴は、商品のユニークさにもある。「生活の役に立つもので、しかもほかにはないユニークなものでなければ意味がない」とレナートCEOが言い切る通り、店内には初めて見たような商品が多い。知らず知らずのうちに商品に魅せられるのも、ユニークさを追求した商品開発をしているからだろう。

100円ショップというふれこみでしたが、実際には100円/200円/300円と複数の価格設定です。最近はダイソーなどの100円ショップでも315円のものや525円のものも置いてありますから、あまり違和感はないのでは。

ニュースサイトや公式サイトで店内や商品の写真を見ましたが、かわいい雑貨がたっぷりで、関西の方が本当にうらやましい!大阪に行った時はぜひ寄りたい・・というか、タイガー目的で関西に行きたくなりました。

Tiger Copenhagen Japan : Tiger(公式サイト)

スポンサーリンク